スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.03.06 展覧会巡り・三溪園(横浜)

横浜の三溪園で開催されていた「エバレット・ブラウン湿板光画展ー三溪園をめぐる」と「高円宮妃殿下写真展・鳥たちの煌めきⅢ」を、観に行ってきました。

今回は地元の塾生さんとそのお仲間、そして女房も一緒に行きました。
横浜の三溪園は、生糸貿易により財を成した実業家「原三渓」によって1906年(明治39)に公開されました。 175000㎡に及ぶ園内には、京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が配置されています。
三溪記念館で三溪の展示資料を観ていた女房が呼ぶので何事かと思ったら、三溪が生まれた所が女房の実家から近いということでした。荘川村の合掌造りや荘川桜が園内にあったのは、岐阜に縁があったからなんだと知りました。

高円宮妃殿下の写真展は良い写真でしたし、プリントも和紙の特性を活かしたもので、カラフルで派手になりがちな羽根の色もとても落ち着いた色調となっていました。また、展示方法もとても工夫されていて、とても参考になりました。

エバレット・ブラウンさんの展示は、園内にいけばなを設えて撮影されたもので、とても落ち着いた雰囲気で好ましかったです。 説明の中に、「真・行・草」についてありましたが、この言葉は知りませんでした。 「守・破・離」に通じるものですが、日本の美意識というものを改めて考えさせてくれます。 雨の中の園内散策撮影でしたが、昼食は原三溪が考案した伝統の味で汁のない麺をいただきました。

170306-1.jpg

170306-2.jpg

170306-3.jpg

170306-4.jpg

170306-5.jpg

170306-6.jpg

170306-7.jpg

170306-8.jpg

170306-9.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

holmeswan

Author:holmeswan
写真家小嶋三樹のブログです。
山梨県南巨摩郡富士川町で写真塾と写真教室をやっています。

ホームページはこちら
http://www.miki-kojima.com
facebookはこちら
"https://www.facebook.com/miki.kojima.73
facebookページはこちら
"https://www.facebook.com/kokorowakuwaku/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。