2016年写真教室についてのご案内と向こう1ヶ月の予定。

 こころWAKUWAKU写真教室は2011年2月(写真塾は2010年2月)にスタートして以来、皆様のお陰様をもちまして毎回楽しく充実した教室を開講させていただいております。

 昨年は、初めての試みとして写真撮影ツアーを行いましたが、今年は昨年のような形での写真撮影ツアーは行わず、写真教室を補完する形で撮影会の回数を多く開催致します。

 
写真教室の内容も、年間のカリキュラムを作成して月毎に学ぶテーマと課題を決め、毎月の撮影会及び展覧会巡りと合わせて幅広く学べる環境を整えます。(添付年間スケジュール参照)

 また、10月30日から11月6日まで、富士川町の「ギャラリーろく」で写真塾・写真教室展を開催いたしますので、受講生皆様のご出品をお願い致します。

 現在開講中の第2第4日曜午後の写真教室の他に、同一内容のカリキュラムを4月第2第4日曜午前中にスタートさせますので、これから新規に学び始める方はもちろん、お休みした回の補講やもう一度復習したい時にも午前コースをご活用下さい。

 新しいカリキュラムに伴い月謝制を廃止し、毎月の予定の中から興味のある講座に自由に参加して頂ける形に致します(写真教室1講座3時間5000円・撮影会と展覧会巡りの参加料はその都度設定)。5月からモノクロ暗室体験の教室も開講致しますが、こちらは後日あらためてご案内させていただきます。

 さて、向こう1ヶ月の予定は下記の通りでございます。受講生とご相談の上変更する場合がございますので、最新の日程はfacebookかブログをご確認下さい。

2月14日(日)午後2時~5時 写真教室・カメラの基本(3)工房で座学
2月19日(金)終日 展覧会巡り(東京・横浜方面)
2月21日(日)終日 富弘美術館鑑賞と大間々散策撮影(群馬県)
2月28日(日)午後2時~5時 写真教室・カメラの基本(4)氷室神社で撮影後、工房で座学
3月 6日(日)午後〜夜 東京展覧会巡り「フェルメールとレンブラント展」「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」(時間があれば「ボッティチェリ展」)
3月13日(日)午後2時〜5時 写真教室・明るいと暗いを理解する(1)工房で座学

 19日(金)の展覧会巡りは、まず横浜の「自然の鉛筆を読む」展を観てから東京の展覧会を観ます。その他の展覧会は下記リストをご参照下さい。
 山梨からの参加で私の車に同乗(最大4名)される場合は、参加費(塾生・教室生5000円。一般8000円)の他に交通費(ガソリン代、高速代、駐車料金)を同乗参加者でシェア致します。入館料や食事代は各自精算となります。また、現地参加も可能です。

 21日(日)の富弘美術館は星野富弘氏の作品と生き様が素晴らしいです。事故で首から下の身体の自由を失いながらも、口に筆をくわえて描かれる水彩画と言葉は、観るものに生きる勇気を与えてくれます。その後江戸時代初期に町割りされた歴史のある町並みと、町からすぐに行ける渓谷(高津戸渓谷)が魅力の大間々の町を散策撮影します。
 山梨からの参加で私の車に同乗(最大4名)される場合は、参加費(塾生・教室生10,000円。一般13,000円)の他に交通費(ガソリン代、高速代、駐車料金)を同乗参加者でシェア致します。入館料や食事代は各自精算となります。また、現地参加も可能です。

観に行きたい写真展リスト160215追加ブログ用

展覧会巡りと撮影会は、予定表の日時以外でも3~4人集まれば実施いたしますので、塾生、教室生以外の一般の方でも、興味のある方やお知り合いをお誘いいただいての参加も可能ですので、参加希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

160214修正完成ブログ用620pixel

上記年間スケジュールの印刷用データをご希望の方はご連絡下さい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

holmeswan

Author:holmeswan
写真家小嶋三樹のブログです。
山梨県南巨摩郡富士川町で写真塾と写真教室をやっています。

ホームページはこちら
http://www.miki-kojima.com
facebookはこちら
"https://www.facebook.com/miki.kojima.73
facebookページはこちら
"https://www.facebook.com/kokorowakuwaku/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる