4月6日・甲府舞鶴城公園桜撮影会(生涯学習推進センター受講者対象)

早朝の甲府駅前街頭清掃活動が終わりその後の食事会を早めに失礼して、8時30分に信玄公像前に集まっていただいた受講生と合流し、甲府の舞鶴城公園で桜撮影会を行いました。

これは1月から2月に行った、山梨県生涯学習推進センターでの市民自主企画講座「はじめてのデジタルカメラ入門」で、2月の大雪で休講になった分を補う為に企画したもので受講者のうち5人の方に声をかけさせていただき、4人の方がご参加下さいました。

この講座はボランティアで行うもので、無料で受講することができます。
昨年は希望者が多く、せっかくの機会なので定員を超えても受け入れた所、20名の受講がありました。ただ、人数が多いとどうしても一人一人と向き合う時間が限られてしまい、特に入門者への手厚いサポートが充分に出来ないという反省があり、今回の講座は募集定員を8名に絞らせてもらいました。

ところが、いざ始まると連絡も無く全休する人、初回のみ来て後は連絡がない人、前回も受講した人がずっと連絡なく休み続け最終回のみ来て、無断で休んでいた事の理由や詫びる訳でも無く、私がその日にやるカリキュラムに対し「俺は、自分の写真を観て欲しいんだ、それだけで良い」と言い放った人、というように、一体生涯学習で何を学ぼうとしているのか、写真の撮り方より先に学び直す事があるのではないのかというような無礼千万な3名の方には、この撮影会の声がけをしませんでした。

こういう事は他の講座でもあるようで、無料だから勝手に休んでも良いと思っているのでしょうか。学びたくても満席で断られた方々がいらっしゃる事についてどう思うのか。いったい講師がどういう想いでボランティア講師をやっているのか考えていただきたいと思います。

生涯学習推進センターの姿勢も、連絡なく休む人に対して連絡をとることもしないのはおかしいと思います。個人情報保護があるとかで講師には受講生の連絡先を教えないのですから、自分たちの責任として休む理由を問うべきでしょう。
ここは場所だけ貸す単なるレンタル会議室なのか?、と言いたいです。
生涯学習を推進するところとしての志や如何。

ちょっと厳しいことを言いましたが、ずっと受講していただいたメンバーとは親密な関わりを持つことができましたので、今回の撮影会も楽しい雰囲気で散策することができました。

140406撮影会-1

140406撮影会-2

140406撮影会-3

140406撮影会-4

140406撮影会-5

140406撮影会-6

140406撮影会-7

140406撮影会-8

140406撮影会-9

140406撮影会-10

上の右の写真からちょっと雰囲気が変わりますが、これは、5Dmk3に手作りピンホールレンズ(焦点距離44mm、絞りF176相当の0.25mmの針穴レンズをボディーキャップに加工したもの)を取り付けて、ISO感度を25600に上げて手持ちで撮影したものです。
柔らかい表現と光芒の出方が独特ですね。

140406撮影会-11

140406撮影会-12

140406撮影会-13

140406撮影会-14

140406撮影会-15

140406撮影会-16

140406撮影会-17

140406撮影会-18

140406撮影会-19

140406撮影会-20

140406撮影会-21

140406撮影会-22

140406撮影会-23

140406撮影会-24

140406撮影会-25

用事があってお二人は先に帰られましたが、撮影会の後はお茶を飲みながら歓談しました。今回参加していただいたこのメンバーとは、これからもずっとお付き合いしていきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

holmeswan

Author:holmeswan
写真家小嶋三樹のブログです。
山梨県南巨摩郡富士川町で写真塾と写真教室をやっています。

ホームページはこちら
http://www.miki-kojima.com
facebookはこちら
"https://www.facebook.com/miki.kojima.73
facebookページはこちら
"https://www.facebook.com/kokorowakuwaku/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる