スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.08.28写真塾写真教室東京展覧会巡り

8月28日、写真塾と写真教室の有志の生徒さん達と東京へ展覧会を観に行きました。今回は撮影会も兼ねています。
山梨からの参加者は、塾生さん2人、教室生さん1人で、東京の塾生さん1人が現地で合流しました。

150828-0.jpg

最初に観た展覧会は、ギャラリー冬青の「Jon Erwin staeheli写真展・迷宮WANDERING」。
モノクロの素晴らしい作品でした。作品集(上の写真に写っている「迷宮」)も購入しましたが、これは冬青社で出版したものです。こちらでは齋藤亮一さんの「ふるさとはれの日」の写真集も出版されていますね。7月の展覧会巡りの時、齋藤さんの個展に伺った時に購入させていただきました。

150828-01.jpg

新宿のファミレスで食事をしている時に、今回仕事の都合で直前キャンセルになってしまった教室生さんから、荻窪で仕事をしていて昼にパイナップルラーメンを食べているというメールがきましたので、私も昼食の写真(2枚目の4コマ目)で返信。

次は西から東へ一気に移動して、江東区文化センターの「針穴写真展2015」へ行きました。毎年この時期にある日本針穴写真協会の展覧会ですが、今回の作品群は今までの中で一番良かったと思いました。生徒さんたちも、作者がとても写真を楽しんで撮っているのが伝わってくる事や、自分の作品の見せ方、額を手作りしたり展示方法まで考えて工夫している所を観てもらえました(2枚目の5〜6カット目)。
山梨のアマチュアのクラブ展に行くと、額も一緒、作品に合うかどうかも検証せずにマットも黒で統一することがまかり通っているので、針穴写真展の会場の楽しさは格別でした。

150828-02.jpg

今回の展覧会巡りは、いつもより観る展覧会数を減らしていますが、それは東京都庭園美術館が平日に限り館内の撮影ができ、また金曜日は夜間開館で21時まで開館しているので、明るい時間から夜の光までじっくりと撮影をするためでした。
まず、自由に撮っていただいてから、カフェで休憩している時にそれを観ながらアドバイスさせていただき、後は時間の許すかぎり撮ってもらいました。

150828-03.jpg

150828-04.jpg

150828-05.jpg

150828-06.jpg

150828-07.jpg

150828-08.jpg

150828-09.jpg

150828-10.jpg

150828-11.jpg

150828-12.jpg

150828-13B.jpg

遅い夕食となりましたが、そこでも様々な話題で時間を忘れ、結局山梨に帰り着いたのは0時半を回っていました。ご参加下さった皆さんお疲れ様でした。とても楽しく充実した1日になりましたね。
スポンサーサイト
プロフィール

holmeswan

Author:holmeswan
写真家小嶋三樹のブログです。
山梨県南巨摩郡富士川町で写真塾と写真教室をやっています。

ホームページはこちら
http://www.miki-kojima.com
facebookはこちら
"https://www.facebook.com/miki.kojima.73
facebookページはこちら
"https://www.facebook.com/kokorowakuwaku/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。