2015.12.22冬至のダイヤモンド富士(タイムラプス)

冬至の日にダイヤモンド富士を撮影しました。
通常の写真の他に、タイムラプスも作ってみました。


写真教室では27日(日)にダイヤモンド富士撮影会を行います。
撮影会後、現像処理と仕上げについての座学を行います。

スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

2015年年賀状E印刷ブログ用

朔旦冬至のダイヤモンド 富士
「朔旦冬至」とは、19年に1度冬至と新月が重なる日です。
「朔」は新月の意味、「旦」は朝や夜明け、太陽が昇ってくるという意味で、太陽と月が復活する大変おめでたい日です。
この写真のオリジナルプリントを、甲府の「ライブ工房ホサカ」で、1月10日より展示販売していただけることになりました。
謹んでご案内させていただきます。

ライブ工房ホサカ (1/28・2/4・25休業・以後不定休)
〒400-0035 山梨県甲府市飯田5-17-41・055-222-3204
http://www.hosaka-n.jp/main.htm

朔旦冬至のダイヤモンド富士

今日は冬至でしたが、19年に一度冬至と新月が重なる「朔旦冬至」という特別な日でした。

私が山梨に移住してから19年ということもあり、想いを込めてダイヤモンド富士を撮影しました。
今までにない、ダイヤモンド富士を撮影する事ができました。

ダイヤモンド富士の写真は2011年の大晦日のブログで、坂村真民先生の「鳥は飛ばねばならぬ」の詩と共に掲載しておりますので、こちらもご覧いただければ幸いでございます。

_MG_6361.jpg

_G2A5364.jpg

今朝ダイヤモンド富士を撮影した所は、こんな感じで写真を撮る人がいっぱいでした。
早朝から駐車場はほぼ満杯でした。

141222-1.jpg

そして帰り道、うちの集落のある地区まで下りて来たら鹿の群れに会いました。
19年住んでいて、今まで一度だけ夜に一頭出会いましたが、群れは初めてです。しかし、この場所は獣害対策のフェンスの集落側なので、この後、無事に山に帰れたかどうか心配です。

141222-2.jpg

141222-3.jpg

今年最後の写真教室は、28日(日)にダイヤモンド富士の撮影会を行い、
撮影後は、工房で批評会と座学を行います。

写真教室では、受講生を募集しております。
参加ご希望の方はお問い合わせ下さい。
プロフィール

holmeswan

Author:holmeswan
写真家小嶋三樹のブログです。
山梨県南巨摩郡富士川町で写真塾と写真教室をやっています。

ホームページはこちら
http://www.miki-kojima.com
facebookはこちら
"https://www.facebook.com/miki.kojima.73
facebookページはこちら
"https://www.facebook.com/kokorowakuwaku/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる